防犯登録解除方法|岩手県盛岡市周辺でロードバイクパーツ買取なら 【REさいくる】 へ

reさいくる
recycle6812571@yahoo.co.jp
ロードバイクパーツ買取専門

お問合せフォーム

防犯登録解除方法
完成車・フレーム買取にあたりまして、お客様にて防犯登録解除のお手続きをお願いしております。(販売証明や譲渡証明がある場合は、当店にて解除手続きをする事も可能です)

その方法と必要な書類について説明いたします。


<解除のために準備するもの>

防犯登録カード

・自転車防犯登録カード
自転車購入時に自転車の保証書と共に受け取っている物です。

都道府県によって色や形が異なりますが、おおむね図の様な事項を記入してある用紙となります。

岩手県は”領収書、登録カードお客さま控えA票”という朱色の用紙が主に使われています。

防犯登録カードをなくしてしまった場合の手続きは、後の項目でご説明いたします。

保証書

自転車の所有を証明できる書類
その自転車が自分の所有である事を証明するため、図の様な自転車の保証書(販売店が記入し、印が押されている物)や、自転車本体に刻印されている車体番号が記入されている領収書などが必要となります。

ロードバイクイラスト

・自転車本体
防犯登録の解除をするためには、必ず自転車を提示しなければいけません。

フレームに刻印されている車体番号は防犯登録番号と紐づけされており、車体の確定及び盗難届けの有無を確認するために必要となります。

身分証明画像

・公的身分証明書・必要料金
防犯登録解除手続きにおいて、所有者の現住所が確認できる公的身分証明書が必要となります。

防犯登録解除手続きにかかる費用は各都道府県により違いがありますが、解除のみであればおおむね無料が多いようです。

<防犯登録解除方法>

上記必要書類等を準備頂き、

・防犯登録をしたお店(購入店)
・お近くの自転車販売店(解除可能なお店・当店でも可)
・お近くの交番か警察署の生活安全課

にて防犯登録解除手続きをしてください。

転居などにより防犯登録した都道府県が変わっている場合(変更手続きを行っていない場合)、各警察署や全国展開している大手販売店にてお手続きされることをお勧めします。

必要書類(防犯登録カード・自転車保証書等)が無い場合、登録解除手続きができない場合があります。最寄りの警察署の生活安全課に自転車をお持ちになり、相談されることをお勧めします。

オークション購入や譲渡などにより譲り受けられた自転車の場合、現在の所有者を証明するため、元の所有者が記載した譲渡証明書が必要です。PDFファイルより印刷していただき、所有者の変更をした上で必要書類を持参の上、各手続きをして下さい。(特にオークション購入の場合は、譲渡証明が無い場合、全てのお手続きが出来なくなりますので注意が必要です)

このページの先頭に戻る